看護師転職方法

● 転職を考えるとき

日々、患者さんのために誠心誠意働いてくださっている看護師さん。
「転職したい…」
このように考えた時、転職を成功させるためにはどのようなことに気を付けたらよいでしょうか。
実は、「転職、失敗した…」と感じる方は半数近くいるそうです。ただ、漠然と「もうここにいたくない」「ほかの病院に転職したい」「高収入だから」という思いだけで転職しようとすると、失敗してしまいます。
転職を成功させるためには、以下の点を明確にして、入念な調査と準備が必要です。

1. 転職する目的を明確にする
2. 目指す病院に求め条件を明確にする
3. スキルアップやキャリアアップの目標を具体的に持つ
4. 家族と共に幸せになるために譲れない条件を明確にする
5. ブランクがある人はリワークプログラムを受けて準備をする

「これだけは譲れない条件」「より幸せになるための道筋」「スキルアップするという強い意志」これらの目的・条件をどれだけ明確に持つことが出来るかで、転職の成功率は高まるはずです。

「転職したら前よりもっと勤めがしんどくなった…」「前の職場にいた時より、人間関係がひどかった」「腕試しに遭い、今とてもつらい思いをしている…」このような方がたくさんいます。

思い至ったときにすぐ転職ではなく、時間をかけて様々な角度で調査し、しっかりと準備してください。

● 転職の目的

転職の目的は、だいたい以下の6つに分けられると思います。転職を成功させるためにはどのようにしたらよいのかについて考えてみたいと思います。

1. ライフワークバランスを取るために
2. 労働条件の改善
3. 子育てのしやすい病院
4. 親の介護がしやすい病院
5. スキルアップするために
6. 人間関係の改善のために

看護師さんも年齢を重ねるにしたがって家族ができ、パートナーや家族の問題も抱えるようになってきます。また、自分のスキルアップを図るために「転職」を選ぶ方もいます。自分のスキルを生かすことが最も大切な時期もありますし、何より家族を優先すべき時もあります。

看護師の職場は様々なところに広がってきていますから、年齢を重ねても、どんなところでも必ず働き口があります。また、ブランクがあっても復職できるのが看護師の良いところです。

「それぞれのライフステージで優先すべき物を優先する」

「働くのが楽しい」と毎日感じることが出来る職場、「成長する喜び」を感じる職場、「生きがいを感じる職場」に出会えるよう、自分自身を見つめて「本当に求めているのはどのような職場なのか」ということを選び、幸せを掴みとってください。

「看護師の転職理由」
⇒ http://xn--u9jz09kvyng8av5dt9vefscig.com

  • 2016年9月
         
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930